東京国際交流学院池袋校 

トピックス

飛鳥山公園でお花見!!

飛鳥山公園でお花見!!

トピックス
花見!!遠足で飛鳥山公園とその隣の博物館に行ってきました!満開の桜を見ながら春を満喫した学生たちもテンション上げてましたね!東京の天気もだんだん暖かくなりましたが、夜はまだ寒いので、皆さん風引かないように気をつけてください! 東京国際交流学院池袋校
第1回卒業式が開催されました!

第1回卒業式が開催されました!

トピックス
東京国際交流学院池袋校の第1回卒業式が、3月6日(水)、本校において開催されました。今回、本校の一期生として卒業する留学生は、中国、ベトナム、ウズベキスタン、インド、パキスタン、ミャンマー、スリランカ、フィリピン、アメリカの9ケ国からの46名で、卒業生の一人ひとりに江﨑校長から卒業証書が授与され、卒業生を代表して、今春、静岡大学大学院に進学する中国の孫雪婷さんが、代表抱負を述べました。 また、葉山理事長はじめ、各日本語講師からの祝辞があり、全員で「翼をください」を合唱し、終了しました。引き続き行なわれた「祝賀会」では、お互いの健闘をたたえ、歓談の花が咲きました。   式典終了後、   中国の劉暁さん(女)は、「日本語の勉強をこれからも続けるだけでなく、中国で学んだ法律の勉強を、更に日本の大学院で学ぶことを目標に励んでいきます。」   フィリピンのホアキンさん(女)は、「留学当初、日本人のルールを守る行動に驚きました。難しかった漢字の勉強は何度も何度も書いて覚え、その結果日本の外資系企業での就職を勝ちとることができました。誰よりも努力していく決心です。」   インドのグプタさんは(男)、「学校のテキストを繰り返し自宅で復習し、日本語の能力を伸ばすことができました。印象に残っていることは、日本人はとても親切だったことです。困ったときにはいつも助けてもらい感謝しています。日本の企業に就職が決まり、日本人に負けないよう精一杯頑張ってまいります。」   中国の孟文麗さん(女)は、「学校で国籍を問わず、たくさんの友人が出来たことが一番の財産です。日本語の勉強はつらく、進学・就職で思い通りにならない辛い時期もありましたが、校長はじめ教職員、多くの友人に支えてもらい楽しい学校
卒業遠足

卒業遠足

トピックス
3月1日、東京国際交流学院池袋校の学生は東京ディズニーランドに行きました。東京ディズニーランドは日本の有名テーマパークとして、海外でも人気があります。 今回の卒業遠足を通じて、皆さんは楽しい思い出をたくさん作って頂きたいです。
当校の学生がエンジニア職の採用面接に行ってきました

当校の学生がエンジニア職の採用面接に行ってきました

トピックス
東京国際交流学院池袋校の学生が、一部上場企業に訪問し、見事採用をいただきました。 当校に入学した学生が、国際社会で働く立派な社会人になっていくことに、大きな喜びと日本語学校としての役割と責任の大きさを感じます。 彼らの将来の活躍を願うと共に、日本語学校としてこれからも学生のサポートに尽力していきたいと思います。 東京国際交流学院池袋校