東京国際交流学院池袋校 

作者別: jlsistaff

「学生支援緊急給付金」のお知らせ

「学生支援緊急給付金」のお知らせ

トピックス
今回、文部科学省より、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、学業継続に困難を来している学生を支援するために「学生支援緊急給付金」が支給されることになりましたのでお知らせします。 この給付金は、学生全員に、一律に給付されるものではありません。 申請を希望する人は、文部科学省のホームページ「『学びの継続』のための『学生支援緊急給付金』~学びの継続給付金~」の〔申請の手引き〕』の内容をご覧いただき、学校に申請してください。 https://www.mext.go.jp/content/20200520_mxt_gakushi01_000007321_01.pdf なお、学校への申請の相談、受付については、近日中に皆さんに連絡いたします。 東京国際交流学院池袋校
日本留学試験(EJU)日本語能力試験(JLTP) 中止のお知らせ

日本留学試験(EJU)日本語能力試験(JLTP) 中止のお知らせ

トピックス
今回、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、 6月21日(日)に実施予定だった日本留学試験(EJU)と、7月5日(日)実施予定の日本語能力試験(JLTP)が中止になりましたのでお知らせします。 日本留学試験(EJU):https://www.jasso.go.jp/ryu 日本語能力試験(JLTP):http://info.jees-jlpt.jp/ 東京国際交流学院池袋校
オンライン授業継続のお知らせ

オンライン授業継続のお知らせ

トピックス
新型コロナウイルスの感染拡大の流行が、未だ収まらない状況の中、政府は「緊急事態宣言」を5月31日まで延長すると決定しました。 本校も当初、5月6日まで学校での授業を休講する予定でしたが、政府の方針に沿い、当面の間、オンラインでの授業を継続、実施していくことになりましたのでお知らせします。 引き続き、くれぐれもコロナウイルスに感染しないよう、また他人に移さないよう、気を引き締め、油断することなく生活、行動されるようお願いします。 困難や試練の時、「賢者は喜び、愚者は退く」とあります。大切なことは、心を深く決めることだと思います。心を強くすることだと思います。どうか、皆さんは「賢者」となって、今を自分の成長、日本語実力アップの絶好のチャンスと捉え、しっかり日本語の勉学に励んでください! また、私たちの心は、常に一日24時間、皆さんと一緒にあります。困ったことがあれば、いつでも、どこからでも、私たち教職員にご連絡ください! 共に、明るく、笑顔で頑張りましょう! なお、事務所も引き続き一時休業とさせていただきます。お客様におかれましては、御用の際は、お手数ですが下記のメールアドレスまでお願いいたします。 info-ikebukuro@tiec-tokyo.co.jp 東京国際交流学院池袋校
オンライン授業開始

オンライン授業開始

トピックス
政府の「緊急事態宣言」発令に伴い、学校での授業実施を一時取り止め、4月20日(月)の授業開始から5月6日(水)まで、オンライン授業として行います。 この期間、学校も閉鎖し、教職員は在宅勤務として皆さんを全力でサポートしてまいりますので、宜しくお願いいたします。 健康、体調のこと、生活、勉強のこと何でも相談したい時は、いつでも教職員にご連絡ください。そして何度も繰り返しになりますが、くれぐれもコロナウイルスに感染しないように、また他人に移さないように、入念な手洗い、うがい、マスクの着用、不要な外出をしないなど自制し慎重に行動してください。 コロナ禍の一日も早い終息を切に願い、早く学校での授業が再開し、教室で皆さんと一緒に勉強できることを心から楽しみにしています。 お客様におかれましては、御用の場合、お手数をお掛けしますが、下記のメールアドレスまでお願いいたします。 info-ikebukuro@tiec-tokyo.co.jp 引き続き、ご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 東京国際交流学院池袋校
趙上元さん 慶應義塾大学大学院合格!

趙上元さん 慶應義塾大学大学院合格!

トピックス
池袋校入学後すぐにN1に合格、TOEIC高得点、大学院進学クラスでの意欲的な取り組みと、着実に受験準備を進めていました。しかし、出願後に教授から研究領域が自分と違うと言われる、不利な試験科目の選択をしてしまうなど、波乱もありました。それでも、果敢に一般入試に挑み、栄冠を勝ち取りました。  抜群の語学力と弁護士資格を持つ知性と教養、アニメを通じて日本語を勉強し、試験直前までアニメを見ていたというオタクぶり ― 幅広い魅力を持つ若者です。 「東京国際交流学院池袋校の諸先生方の面白い授業、土橋先生のご丁寧なネイティブチェックと模擬面接、そして厳しくて賢い彼女を抜きにしては、今までの成績は考えられません。心より感謝を申し上げます。」と笑顔で語ってくれました。 東京国際交流学院池袋校  
【休業及び新学期授業開始延期のお知らせ】

【休業及び新学期授業開始延期のお知らせ】

トピックス
3月31日(火)のお知らせにて、4月6日(月)から新学期の授業開始の予定と発表しましたが、その後の新型コロナウイルスの感染拡大の状況から、4月20日(月)、授業開始に延期にしますので、お知らせします。 授業開始延期にともない、この期間、学校業務も臨時休業とさせていただきます。 御用の場合は、お手数をおかけしますが、下記のメールアドレスまでお願い致します。 info-ikebukuro@tiec-tokyo.co.jp 皆様のご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 東京国際交流学院池袋校
【臨時休業のお知らせ】

【臨時休業のお知らせ】

トピックス
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のため、東京都知事から「外出自粛等の要請」が発表されました。 その要請を受け、本校として、4月1日(水)から4月5日(日)まで臨時休業とさせていただきます。 業務再開につきましては、4月6日(月)を予定しております。 なお、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況や、政府発表等により予定が変更となる場合がありますので、その際は再度ご連絡いたします。   ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。     学生の皆さんへ   お元気ですか。新型コロナウイルスの感染拡大を最小限にしていくためには、日本の若者も含め、私たち若者の行動がキーポイントになります。どうか一人ひとりがしっかり予防するとともに慎重な行動をするようにお願いします。   これまで何度も確認してきましたが、①頻繁に手洗い、うがいをする。②マスクを着用する。 それに加え大事なことが、東京都知事からも強く要請がありましたが、 以下の3つの「密」を避けるようにしましょう。 密閉空間(換気の悪いところ) 密集場所(人が多く集まるところ) 密接場面(近距離で話をするところ)   4月6日にまた学校で皆さんと元気にお会いすることを楽しみにしています。   東京国際交流学院池袋校 校長 江﨑公希
2020年卒業式が開催されました!

2020年卒業式が開催されました!

トピックス
東京国際交流学院池袋校の卒業式が、3月6日(木)、本校において開催されました。卒業式の一人ひとりに江﨑校長から卒業証書が授与され、卒業生を代表して、中国の徐芸雲さんが、代表抱負を述べました。 また、授業を担当した各日本語講師からの祝辞に続き、江﨑校長は本校に来ていただいた学生一人ひとりに感謝の意を伝えるとともに、卒業生の前途に健康、幸福、勝利あれと祝福の言葉を述べました。最後に全員で「心の旅」を合唱し、卒業式は無事終了しました。 今回は新型コロナウイルスの影響のため、来賓や在校生の出席は控え、卒業生のみの小規模の卒業式になりましたが、卒業生の表情は明るく元気で、清々しい卒業式となりました。 式典終了後、   「楽しい時間は短いです。これから今まで以上に努力して自分の理想に一歩でも近づいて行こうと決意しています。」   「この一年半、とても楽しかったです。皆と写真を撮ったり、六義園や飛鳥山公園に行って遊んだことなど、色んな事を思い出していました。私たちが悪い時もありましたが、先生たちは優しく指導してくださり、色んな知識を教えてくださいました。私はこの4月から、プロの写真家をめざし、写真の専門学校に進学します。そしてもっと勉強して、日本人の沢山の友達をつくり、将来、日本で写真館の仕事をするために頑張ります。」   「正直言ってさびしいです。先生方には沢山の知識をいただきました。本当にありがとうございました。一年半、たのしかったです。クラスメイトとは、みんな東京にいるので、また皆と集い合いたいと思います。」   と卒業の思いを語り合っていました。 今回の卒業式開催にあたり、ご理解とご協力を賜りました関係者の皆様に本校一同心より御礼申し上げます。 東京国際交流学院池袋校
休校のお知らせ

休校のお知らせ

トピックス
学生の皆さんへ   突然の連絡で大変失礼いたします。現在、日本社会を震撼させている新型コロナウイルスの感染が拡大している中、皆さん、そして本国のご家族もさぞご不安とご心配のことと思います。 日本政府もこの1、2週間が感染がさらに拡大するかしないかの大きな山場であると、この期間に感染を最小限に食いとどめることが最重要課題だとして、全国民に協力を求めています。   本校も、皆さんの命を守ることが第一であると考え、熟慮に熟慮を重ねた結果、来週3月2日(月)から13日(金)まで休校とし、3月16日(月)から期末試験を行うことを決定いたしました。   なお、3月5日(木)の卒業式は予定通り行いますので強制ではありませんが、卒業生の皆さんはご出席ください。   また、これから大切な連絡等は、SNSを通して通知いたします。 休校期間、どうか皆さん一人ひとりウイルスに感染しないよう、うがい、手洗いの励行、また不要不急の外出は極力控えるなど、十分に気をつけてください。 私たちも毎日皆さんの健康と安全を真剣に祈ってまいります。   最後に皆さんのご理解とご協力を心からお願い申し上げ、3月16日、皆さんが元気に登校されることを心から楽しみにし、待ち望んでおります。     東京国際交流学院池袋校 校長 江﨑 公希
日本銀行見学

日本銀行見学

トピックス
1月16日(木)、M2クラスの皆さんが日本の金融機関の中枢である日本銀行本店を見学し、貨幣について楽しく勉強しました。実際に職員の皆さんがお仕事をされているところを見学したり、貨幣博物館では色んな国の貨幣の歴史を学んだりしました。また、金塊の重さや一億円紙幣の重さがどのくらいになるかも体験したりして、銀行の役割や仕組みを勉強することができました。 東京国際交流学院池袋校 日本銀行本館前にて。この建物は1896年に完成した、有名な日本人建築家、辰野金吾による由緒ある建造物で、1974年、国の重要文化財に指定されています。   スタッフの方が日本銀行について詳しく説明してくれました。   貨幣博物館で銀行の役割や仕組みについての展示見学。   一億円紙幣の重さを体験。(かなり重い!)